• お問い合わせ
  • facebook
  • instagram
  • twitter

パワーストーン枕 Bon sommeil(ボン・ソメイユ)

パワーストーン枕 Bon sommeil(ボン・ソメイユ)

Bon sommeil(ボン・ソメイユ)

生涯ご使用いただける大切な眠りのパートナー「天然石(パワーストーン)の枕」の愛称 それが『Bon sommeil(ボン・ソメイユ)』

天然石の枕が生まれたきっかけは、美しく磨かれたさまざまな「さざれ石」の自然な冷たさが、入眠時の脳内温度が下がろうとするのを助け、その結果「眠りにつきやすくなる」という点に注目したことからでした。

 

 

 

厳選した天然石を入れた「ボン・ソメイユ」に頭をゆだね、脳をクールダウンさせることで、心地よい眠りが手に入るのを体感していただけると確信しています。
 

~石は地球で生まれた大地そのもの。生命の源:地球のエネルギーや大地からの恵みそのものなのです~

 

私たち人類は、太古から自然の石とともに暮らしてきました。
 

 

天然石には、大小かかわらず、地球のパワーが満ちていて、ひとたび仲良しになれると、心が落ち着き、エネルギーも授けてくれます。
 

 

小さな「さざれ石」には、それぞれに石の持つ意味合いが込められており、縄文時代から、装飾品やお守りとして大切にされてきました。
 

 

神社の境内などで、綱を巻いた大きな石を見たことはありませんか?石にも神さまが宿っているのだと言い伝えられています。
 

 

女性をより美しく輝かせてくれるダイヤモンドやエメラルドなどの宝石も地球からの贈り物・天然石なのです。
 

 

時代は終焉をむかえ、令和の今、この「毎日欠かすことのできない生命の源」である睡眠に、大きな注目が集まってきました。
 

 

 

 

  • 身体を支え、美しい姿勢を保ち整えるため筋肉をつける
  • 胸を開き、気持ちよく酸素を取り入れる
  • 骨組みを歪ませないように筋肉を維持するためにバランスのよい食事を摂る
  • 肌のサイクル(ターンオーバー)を潤滑にするために良質な睡眠を心掛ける

 

 

 

 


 

 

 

 

 

この積み重ねこそ、まさしく「アンチエイジング」そのもので、現在社会で叫ばれている「ストレス障害」や「免疫力アップ」につながります。

 

運動や食事に気を配り、「また新しい明日へ」向かう一日の締めくくりには「ボン・ソメイユ」を。穏やかで心地よい睡眠のサポートをいたします。
 

よい眠りをするために、頭を悩ませることはもうありません。
 

普段お使いの枕の上に、「ボン・ソメイユ」をのせて眠るだけで、天然石のひんやり感が心地よく伝わり、石それぞれに持つ大地のエネルギーやネイチャーヒーリングを、睡眠時の静寂のなかで吸収…感じとることができます。
 

 

この枕が手放せなくなるころには、”ストレス”という忌まわしい言葉から解放され、意欲的に仕事や学業にとりくめるアクティブな毎日が待っています。
 

 

 

 

天然石の枕「ボン・ソメイユ」は、美しさの総仕上げにお役立ていただける「一生もの」のライフアイテム。
 

 

コンパクトなサイズなので、出張先や旅行にも持ち運びができるすぐれものです。
 

 

美しく磨かれたさざれ石ひとつひとつに、大地からのメッセージが込められた「ボン・ソメイユ」を、健康的な毎日の睡眠時にぜひお役立てください。

大地の恵みに包まれる眠り

眠りにつく時間は深部体温が少しだけ下がっていく時間。

天然石パッドを枕の上にのせて横たわるだけで、疲れた頭部を優しく冷やしてくれ、心地よい眠りに誘ってくれます。

眠りの時間は心も身体もクールダウンする時間。
地球の創生と共に歩んできた天然石の恵みに包まれた眠り、最高に贅沢な安眠時間をGugu-Lifeからご提案いたします。

デュソメイルとは今、お使いの枕にのせるだけ、一生モノの枕用天然石安眠パッドです。

寺嶋 春奈

【琉球シャーマンはるな】 ボン・ソメイユ:カウンセラー

琉球王朝の血を引く家系に生まれる。
幼い頃から霊感が強く、人の心の奥底が見えてしまうヒーラー体質を活かし、先祖たちからの啓示をダイレクトに受けるシャーマンとして活動を開始する。
霊感に加え、10年以上の占い師としての修行やカウンセリング、コーチングのトレーニングにより、本人の胎の底にきちんと納得できる助言や道を示す事を得意としている。
天然石の性質にも詳しく、パワーストーンとしての自然が持つエネルギーを、その人の魂の望みに合わせて背中を押せるように精密な調整をする。

お客様の声

62歳 会社経営 男性 T.K様

いつも枕が合わず、バスタオルを敷いて寝ていたのですが、

 

この天然石枕はとても気持ちよかったです。

 

若いころ、交通事故で首を痛めていて、首から肩にかけて痺れがあったのですが、いつの間にか解消されていました。目覚めもすっきりです。

お客様の声

53歳 女性 会社員 U.K様

はじめ、ひんやりと心地よく頭寒足熱しかり♪そのまま数分で眠りにつきました。

 

(この日は晩酌なし)いつもでしたら、夜中に何度か目を覚ましてしまうのですが、

 

今回は朝方の1回のみ!心配していた持病の首も問題なくスッキリと起きることができました。

お客様の声

75歳 会社経営男性 W.T様

眠る直前までパソコン画面を見て,仕事について考え事をしていています。

 

その為か夜中必ず夢をみるのと、何度か目覚めていたのですが、夢を見ることなく目覚める回数も減りました。

ボンソメイユの宝石

ボンソメイユでは沢山のパワーストーンをご用意しております。

仕事運

仕事運

仕事でお悩みの方にピッタリのパワーストーン枕

成長運

成長運

いろいろな成長をお望みの方向けのパワーストーン枕

恋愛運

恋愛運

恋愛で開運のパワーストーンを集めてます

快眠パワーストーン

快眠パワーストーン

お悩みにあわせたパワーストーンを調合してお届けします

Bon sommeil(ボン・ソメイユ)のギフト

ギフトならBon sommeil(ボン・ソメイユ)

~両親に日ごろの感謝を込めて贈りたい~

健やかな毎日を願うパワーストーン枕「ボン・ソメイユ」

 

還暦のお祝いやお誕生日など、節目に合わせて両親に何かプレゼントをしたい時にぜひおすすめしたいのが、パワーストーン枕「ボン・ソメイユ」。贈り物にもご愛顧いただけるよう桐の木箱入り。届いたその日から天然石の美しさをお確かめいただけます。

 

パワーストーン枕「ボン・ソメイユ」は、普段お使いの枕の上にのせるだけというシンプルなもの。美しい天然石が輝く様子も目で確かめることができるので、毎晩「眠るのが楽しみになりました」という嬉しいご感想もいただいています。

 

GUGUライフは創業から~健康の源は睡眠から~という理念で、眠りから喜びと感動を追求してまいりました。

 

衛生的な環境下でひとつひとつ丁寧に手作りする「ボン・ソメイユ」は、水晶やルチルクオーツ、ラピスラズリなどの厳選した良質のパワーストーンを「さざれ石」状にして製作した石の枕。頭をつけた時のひんやり感と、サラサラとしたさざれ石の肌触りが心地よく、大地の恵みを感じながら健やかな眠りをいざないます。

 

睡眠中、パワーストーンに頭をつけることでアーシング(放電)もできることから、目覚めた時にスッキリと気持ちが整います。

いつまでも元気で笑顔いっぱいの毎日を願い、ありがとうの気持ちを込めてパワーストン枕「ボン・ソメイユ」をお役立てください。

睡眠指導士のアイディア

快眠の専門家である睡眠指導士が経験に基づき豊かな睡眠に向けて作りました

手島泉 有限会社TSD|睡眠健康指導士

私が睡眠健康指導士として、良い眠りの状態を説明する時に、納得してもらうのに、苦心するのは「深部体温」の変化のくだり。

  • 深部体温ってなぁに?
  • 脇の下で計る体温と違うの?
  • 舌下で計測する体温が深部体温なの?
  • そもそも深部体温って身体のどこで計測するの?

 

体温計も様々。最近はデジタル式で体に触れずに体温を計測が可能になってきました。

 

「深部体温」というワードを聞いて、一瞬の内にそれぞれの人がそれぞれの考えを頭の中で巡らせていることでしょう。

 

シンプルに説明するとすれば、深部体温とは脳や内臓などの温度。

ヒトは24時間ずっと同じ体温ということはありません。

一日に0.7℃から1℃ほどの範囲で変化をしています。

 

夜明け前あたりから少しずつ体温は上がり、午後2時ぐらいにピークになり、日没に向けて下がり始め、深夜、眠っている間は体温が低くなっています。

 

夜眠るべき時間になると、ヒトは自然に体温がさがり始め、眠りについていたとイメージしてください。

 

睡眠=心も身体もクールダウンしている時間

これは生命が誕生してから、太陽と共に生活してきたからでしょう。

 

エジソンによって、人工的な光が発明され、時間を気にせずに活動できるようになったのは、この100年ほどの間。

 

 

人工的な光を手に入れてから、ヒトは時間を気にせず、生産性を高めるようになり、生体リズム・概日リズムが崩れてしまったのです。

 

 

深部体温が下がる時刻がずれてしまうと、深い眠りに入る時間もずれてしまい、朝目覚めが悪くてつらいという状況に陥ります。

 

 

そして生体リズムが崩れてしまい、眠りにつきにくい人が増えています。

 

一般的な快眠法として、「ぬるめのお湯にゆっくり入浴する」というのは、身体を芯から温めた結果、手足の先から余分な熱を放熱することで、深部体温が下げやすくさせるという理由です。

 

入浴することによって、人工的に体温の変化を促そうという快眠法です。

 

私がこのデュ・ソメイルを作ろうと考えたのも、天然石の自然な冷たさが、脳の深部体温が下がることによって、眠りにつきやすくなる点に注目したからです。

 

睡眠時間と深部の体温の変化

 

デュ・ソメイルをお使いいただくとこで、概日リズムで深部体温を云々という長い説明より、頭をクールダウンさせることで、ストレートに心地よい眠りが手に入るのを体感していただけると確信しています。

 

質の良い睡眠とは?

 

夜、寝室に入ってコトンと眠りにつき、目覚めると、疲労感も寝不足感もなく、一日のスタートをご機嫌で迎えれる。もちろん、昼間はけだるい眠気に襲われることもありません。

 

そうです、眠りの質が良い人は、目覚めた時から一日中ご機嫌さん。

 

 

24時間明りに不自由しない社会の元で、睡眠時間や入眠時間も人それぞれになってしまいました。5時間ぐらいの短眠な人もいれば、10時間ぐらい眠りにつく人もいます。

 

 

一説によれば、体内にいた時の母親の生活リズムが関係しているともいわれています。

 

人生の1/3を過ごすといわれる睡眠時間も人それぞれ、入眠時間も人それぞれだとしたら、せめて寝床で過ごす時を上質に仕上げましょう。

 

 

デュ・ソメイル この宝石枕のアイデアを考えたのも名前を考えたのももちろん私、そして試作を一番最初に体験したのも私。

 

上質の天然石を詰め込んだ贅沢な枕に頭をそっと乗せてみると、心地いい冷たさで疲れた気持ちが安らぎます。

 

 

いつの間にか、す~っと眠りに落ちて目覚めています。

 

 

そして目覚めたら、一晩頭を乗せていたのに、ひんやり冷たさを感じる枕で気持ちよく覚醒していく時間を、ほんの2・3分ですが楽しんでいました。

 

何日が過ぎて、朝のけだるさが全く無くなっていることに気づきました。爽快に朝を迎え、日中は効率よく仕事に向かえています。

 

もちろん、一日の終わりは心地よい充実感に満たされています。

 

そして、眠りにつくため、寝室に向かうのが嬉しくてたまりません。心が苛立つ日も身体が疲れた日も眠りが解決してくれることを体感出来ているからです。

 

 

ただこの枕に身体をゆだねているだけで、毎日がとてもラクになり、ストレスフリーのような、肩の力が抜けたような感覚で過ごせています。

 

 

この幸せな気分を多くの人に伝えたい、分け合いたいというのが私の願いです。